住職レター 2019年 9月

<住職レター 2019年 9月>

7月26日(金曜日)、今年も無事に『夏の子ども会』を開催することが出来ました。私が子どもの頃には、もう既に毎年夏休みに開催されており、子どもの私は、とても楽しかった記憶が残っています。
善教寺本堂で、子ども会が開催され始めたのは、善教寺保育園が閉園された後だと聞いておりますので、約50数年くらいの歴史があるようです。その当時、子ども会に来られていた方々が、今では還暦をお迎えの頃でしょうか。先日も、法事で本堂へお参りされた方が、子どもの頃に善教寺本堂で遊んだ記憶があると、当時を懐かしんで話して下さいました。
今年の『夏の子ども会』に来てくれた子どもたちが還暦を迎える頃には、私はもうこの世にはいないでしょう。次の代が継承して、善教寺本堂でお迎えするのでしょうね。こうして尊く有り難い歴史が作られていくのだな~と、改めて思いました。

根来先生の法話を聴聞中
本堂でゲームをしています
講師の根来先生と奥さま
お昼は門信徒会館でカレーを食べました