住職レター 2017年11月

<住職レター 2017年11月>

昔の善教寺資料閲覧シリーズ第3弾です。
前号でのご巡教時の古い写真、法事が終わって年配の方にお見せすると、それはそれは大いに懐かしんで下さいました。瞬時にして、その時の記憶が甦られるようで、当時の話をたくさん聞かせて下さいました。
と云う訳で、昭和32年5月30日の勝如上人(大谷光照本願寺第23代門主)善教寺ご巡教写真シリーズその2です。
遠くから歩いて来られるご門主をお迎えする時、ご門徒の皆さんのワクワクドキドキ感が伝わってきました。こんなに近くで、ご門主のお姿を拝めることが出来、当時の方々にとっては、この上も無い、喜びだったことでしょう。
善教寺本堂で法話をされるお姿の凛々しい事、そして今は無き演台を見て懐かしい事、本山(本願寺)へお帰りになられるご門主とのお別れの辛い事、これらの古い写真は、いろんなことを語ってくれますね。

ご巡教のハイライト記念法話
善教寺門前の沿道にて、ご門主をお迎え中
ご帰山されるご門主